「自分がウイルス保有者かもしれない」という自覚

  • 2020.04.02 Thursday
  • 07:36

 

覚えているでしょうか?

今年の1月下旬、春節前のテレビ映像(画像)を。

 

コロナ騒ぎ発祥の地、武漢からの観光客が、

「日本に着いて安心だ、これでマスクをしなくて済むよ」

と、にこやかに笑っているのを。

 

今の日本は丁度そんな感じなんでしょうね。

 

遅まきながら、旅行を取りやめにしました

旅行をやめる決断をして、改めて表題のような意識が必要なのだと感じるようになりました。

 

感染者のいない地方へ行くから大丈夫、というんじゃない。

「自分がばらまきに行ってんじゃないか?」という自覚。

 

その感覚を持たなくてはいけないのではないかな?

つい先日までなかった私が言うのもなんだけどさ。

 

コロナ騒動で、電気料金が高くついてません?

  • 2020.03.25 Wednesday
  • 07:49

 

暖房の費用がかさむから。

 

コロナウイルスって、密閉すると伝染しやすくなるんですって?

(後は大勢で密集して、接触・会話したらダメなんだったか)

 

私の職場なんかでも、頻繁に窓を開けて換気したりしてます。

部署によっては、窓を開けっぱなしだったり。

当然、お客から言われるんですよね。

 

 

  寒 い

まだ三月下旬ですからねえ。

最低気温が10°を下回る日も珍しくありませんし。

そういうわけで、暖房の温度を上げています。

 

環境問題だのなんだのも、疫病の前では消し飛んでしまいますね。

 

すいませんね、コロナネタばっかりで。

話のネタが色々入ってくるもんで。

飲酒疑惑? コロナ対策アルコール消毒

  • 2020.03.19 Thursday
  • 09:16

 

最近、お店や事務所の入り口に消毒液が置かれています。

ポンプタイプの、アルコール消毒液です。

 

この前、職場の事務の方が、ふと気付いたように

「ああ、これって消毒液の臭いだったんですね」

「何かみんな酒臭いなあと思ってたら違った」

と言って笑っていらっしゃる。

 

職員なんかも、入口でアルコール消毒液を手に付けて、それをこすりあわせながら移動するでしょ。

だから職員が歩いた後、残り香のようにアルコール臭が漂うのですね。

 

わずかなアルコール臭でも感じ取る人っているんですね。

今の衛生対策環境、アルコールを受け付けない体質の人からすれば、案外厳しいのかもしれません。

タカラヅカまで休演してたのかいな

  • 2020.03.18 Wednesday
  • 08:54

 

駅入口の掲示。

あらまあ。

 

阪急梅田駅の周辺の柱には、こうした宣伝が大量にあるものだから

宝塚歌劇団HPより 

 

てっきり通常通りの上演が続いているものと思っていました。

 

あっちこっち閉鎖されてる中、頑張ってんなー、と感心してたんですよ。

濃いファンの皆様方も、自主的に劇場内で対策をとっているという話も聞きましたし。

 

なんでもかんでも自粛自粛って、やだなあ。

只今の黒門市場の状況です

  • 2020.03.12 Thursday
  • 10:10

西側、大通りへ抜ける道

 

南北、商店街の通り

 

平日の昼下がり。

まあこんなもん?

中韓の観光客がいなくなった結果、通路を埋め尽くすほどの人はいなくなりました。

いま居る観光客は、ヨーロッパ系がほとんどですね。

 

で、相変わらず品揃えは引いてしまう。

マスカット5粒をプラ容器に収めて500円とか。

頭のついた海老(20僂阿蕕ぁ)の串焼きが1,500円とか。

強気の値段設定ですわ。買わねーよ。

河豚は以前からずっとこの値段だったよね、1匹まるまるで8,000円前後。

 

あちこちに“加油武漢”みたいな貼紙がしてある。

日本人は「客」のうちに入っていないみたい。

 

高校生の時に地理で習った“モノカルチャー経済”という言葉を思い出してしまいました。

客層を特定域に固めてしまうのは、危険ですね。

ここからどうするのが最善手なのかなあ、などとぶらぶらと駅へ向かう途中あれこれ思っていました。

店を吊るし上げるような報道を続けると、感染が広がるよ

  • 2020.03.07 Saturday
  • 12:25

 

コロナウイルス陽性反応が出た方も、店をかばおうとするんじゃない?

 

コロナウイルス騒動、続いています。

で、とうとうライブハウスから陽性反応の患者が出たんですか。

 

ぶっちゃけ、店自体は悪くないでしょう?

別に店がウイルス散布をしたわけじゃないんだからさ。

にもかかわらず、テレビとかでは患者を出したライブハウスを大きく映し出してる。

風評被害なんてもんじゃないよね、これ。

 

店の名前を出す必要はあるの?

保健所で消毒措置を執れば済む話でしょ?

 

店を吊るし上げるような報道をこれ以上続けたらさ。

店に親しく行き来してた客なんかで、陽性反応が出ても「○○の店に行った」と言わなくなるんじゃない?

親しくしていたお店が吊るし上げをくらうのは嫌だ、ってんで。

マスターに迷惑がかかる、ってんで。

余計に話がややこしくなりそう。

 

え?

そんなバカはいない?

いるんだなあ、これが。

愛知県で、自宅待機命令を無視して飲み歩いていた奴がいたそうじゃないですか。

コロナ感染者「自分は陽性」、飲食店で吹聴か

我々の想像を飛び越える人っているんですよ。

 

1月時点で中国締め出しを断言できた人だけが、現状を非難する資格があると思う

  • 2020.02.28 Friday
  • 07:33

 

どこかで大ナタを振るわないと解決しない問題なのでは?

 

いやー、えらいことになってきた。

舞台やイベントどころか、学校を三月いっぱい休みにするんですか⁉

 

でまあ、叩く声がとっても多い多い。

まあね。わからんでもありません。

ではどうすべきだったのか?

このまま放置して、通常通り学校に通わせ続けるべきだったのか?

でもそれはそれで、色々と批判もあるのでは?

現にあったでしょ?

 

それとも。

1月時点で、春節前に中国人観光客の日本入りをお断りしておくべきだったのか?

感染者のいることが判明したクルーズ船の入港をお断りしておくべきだったのか?

間違いなく叩かれますよ。

抗議殺到、人権だの差別だの経済効果だの言われますよ。

そこを振り切ってやり抜く気合と覚悟はあったのか?

多分、責任を背負って決断できる人は皆無でしょ?

 

現状維持のほったらかしを選ばない限り、必ず何らかの大きな批判は避けられないように思うのです。

今回の判断も、様々な抗議を振り切って下した一つの決断なのだと思っています。

 

放置よりはるかに貴重な判断なのでは?

 

コロナウイルス騒動でイベントが中止になった

  • 2020.02.27 Thursday
  • 09:52

 

5月下旬にちょっとした音楽イベントが企画されていたのですよ。

裏方としてお手伝いすることになっていました。

 

それが中止・延期になってしまいました。

 

5月ともなると、いい加減この騒ぎも収まってるんじゃないかと思うのですが。

それでも主催なさる方からすれば、万一のことを考えると怖いという思いがあったのでしょう。

残念ですけど仕方がありません。

 

実を申しますと、私もあわよくば出演してやろうという企みがありました。

このマルチエフェクターのGT-1、

ループ機能があるのです。

要するに、弾いているフレーズを記憶・繰り返し再生させ、その上から更に別の演奏をかぶせていくことができる。

 

中止決定となってしまったのは、残念ですが仕方がありません。

その分、きちんとネタを練りこんで練習することにします。

もうコロナウイルスには開き直って生活するしかないんじゃない?

  • 2020.02.24 Monday
  • 07:39

 

春節だのなんだの言っていた時期から、一月近く経ちます。

コロナウイルス騒動、いつ収まるんでしょうね。

 

外出を避けましょう。

人混みには行かないようにしましょう。

1週間かそこらならいざ知らず、ここまでくると社会生活がまともに送れなくなってしまいます。

仕事に行って、お金をかせいでこなくちゃなんないんですから。

いや、在宅勤務の人だって無理でしょう。

食材やら日用品、各種消耗品は絶対に買いに出なくちゃ。

 

もう、コロナウイルスはそこらへんにあるという前提で生活するしかないのでしょうね。

でないと仕事にならないし、旅行にも行けない。

出張なんかもできなくなってしまうでしょう?

開き直るしかない。

 

ただ、移すのも移されるのもイヤなので、

うがい・手洗い

これを丁寧にやってます。

特に手洗いは、ハンドソープやら石鹸やらで30秒以上かけて爪の先から指の間、手首まで洗って、その後ずっと水で洗い流しています。

職場でも家でも。

家では、玄関口でアルコール入りジェルで手先を消毒し、それから室内の物を触るようにしています。

 

あとは充分な栄養と睡眠かいな。

ああ、ビタミンCのサプリも効果あるの?

今度買ってこよう。

 

 

クルーズ船のI医師はポリコレ棒と同じだ

  • 2020.02.23 Sunday
  • 06:22

 

“正しい”なら何をやってもいいの?というお話。

 

クルーズ船内にコロナウイルス罹患者が出て、横浜港内に入った一連の件。

私が思っていること、結論から申し上げると、

  • クルーズ船に対する国の対応が、あれで最適なのだとは思っていない。
  • ただ私みたいな外野の素人が、それを非難するのは少々脳天気過ぎる。
  • そしてI医師を「よくやってくれた」と賛同する気には到底なれない。
  • むしろ逆、彼の振る舞いには何とも言えぬ違和感を強く感じてしまう。

書きたいことはこの4つ。

それ以外のことを指摘されても、対応いたしかねます。

 

 

聞くところによると、I医師は世界トップレベルの専門家なのだそうで。

(イニシャルにしときます。数ヶ月後にこの記事を読み直したら「誰だっけこの人」という風になっているでしょうから。こんな騒ぎでずっと名前が残るのもひどい話ですし)

その専門家が見た船内の状況なのだから、指摘は全面的に正しいのでしょう。

クルーズ船内の処理には誤りが多々あるのでしょう。

 

しかしだからといって、YouTubeで(ご丁寧に英語版まで作って)全世界に発信して扱き下ろすのはやってもいいの?

船内の処理に当たっている人達は、そこまで断罪されなくてはならないような悪の権化なの?

 

船自体は外国籍、運営も別の国。

日本の船ではないのよね。

外国籍の人も多数いるわけで。

全部で3700人だっけ?すごい人数だな。

多分あれこれ文句を言ってごねる乗客乗員も少なくなかったんじゃない?

強権発動ができない状況で、あれこれとやっていたわけでしょ?

 

まあ確かに結果として罹患者は増えましたよ。

“最適”とはとても言えないでしょうよ。

でも適当にやってたわけではなくて、手持ちのカードをあれこれ遣り繰りしていたわけじゃない?

3700人も相手に。

だから私はそこをあまり叩く気になれない。

そこを批評するのって、なんだか“事後諸葛亮”臭くてヤだ。

「俺ならこうするのに」とかなんとか書くの?

 

そこへI医師ですか。

2時間ほどで船を降ろされたとかなんとかで、いきなりYouTubeで告発動画を全世界に発信した。

いきなりYouTubeかい?

それも英語版まで出して。

ネットでは称賛する声が多数上がっていたけど、私はなんだかすごくもにょもにょするものを感じていました。

 

あれですよ。

「性差別を助長する」とかなんとかで、イラストに対して描き直しや廃止を要求してくる方々。

他にも人種差別だのヘイトスピーチだので何でもかんでも噛みついてくる御仁。

そういう窮屈さに通底するものを感じたのです。

 

“差別はいけません” 確かにそうでしょう。

正しいですよ。

でもその“正しさ”を振りかざして、あらゆるものを自分の望み通りに修正させていこうってな、少々やり過ぎではないですか?

反対しようものなら「差別主義者」のレッテルを貼り付けて、社会的地位が崩壊するレベルにまで叩きのめす。

結局“正しさ”を口実に、自分の望みを押し付けて叶えているに過ぎません。

 

I医師もそうでしょ?

自分の主張が船内で通らなかった。“正しい”主張なのに。

だからYouTubeで発信し、自分の主張が通るように押し付けていった。

 

やっていることは大差無いように感じるのです。

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM